HEAVY METAL STORM

お気に入りヘヴィメタルのアルバムレビュー、懐かしいPVなどを載せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昨日のANTHEMライヴレポ 

3/28は川崎 CLUB CITTA'にて行われた[Perfect Empire]に行ってきました!!

以下、当日のセットリスト。

[ ANTHEM Perfect Empire Live @ Kawasaki Club Citta' ]

  1. Black Empire

  2. Immortal Bind

  3. Bound To Break

  4. You

  5. Emptiness World

  6. Overload

  7. The Voices

  8. Walk Through The Night

  9. Steeler

  10. Night After Night

  11. Heat Of The Night

  12. Awake

  13. Soul Motor

  14. Ignite

  15. Onslaught

  16. アンコール1
  17. Go Insane

  18. Tightrope Dancer

  19. アンコール2
  20. Perfect Crawler

  21. Running Blood

  22. アンコール3
  23. Wild Anthem

最新アルバム「BLACK EMPIRE」のお披露目ツアー(オリジナルメンバーにての)なだけあり、
「BLACK EMPIRE」収録曲がメインのライヴでした。

「BLACK EMPIRE」から演奏されなかったのは、テリング・ユーとインストナンバーであるピルグリムだけでしたが、テリング・ユーはあんまり好きな曲ではないのでやらなくても個人的には支障なしという感じです。

インストを演らないのは、復帰したばかりであるドラマーの本間氏の体力を考えての事でしょうね。

再結成後のアンセムライヴでは大抵インストゥルメンタルが演奏されて、そこからドラムソロという流れですが、病み上がりの本間さんにはキツイのでしょう。

最初の3曲を終えたくらいから本間さん辛そうでしたから!!


肝心のライヴの模様ですが、開演前は80年代メタルがSEとして流されるのが恒例ですが、知らない曲も何曲かありました。

メンバーが登場する間際のブラックサバス/Heaven And Hellが流れたのが開演時間5分過ぎだったんで、アンセムにしては時間通りではないという珍しい展開でしたが、期待感が高まります!!

アンセムのライヴは参戦者の年齢層が高め(失礼)ということもあり、激しいモッシュやクラウド・サーファーが起きない代わりに、全員が大合唱するという楽しい流れのライヴになるのが恒例ですが、
今回もオープニングナンバーからアクセル全開で大合唱が起こりました!

3曲目に初期の曲である「Bound To Break」を持ってきたのにはちと驚きでしたが、本間氏のドラムが若干走り出します。

5曲目の「Overload」もドラムが走っているため、一瞬なんの曲か?となるほどでしたし、13曲目の「Soul Motor」も疾走しすぎで、あっという間に終わった感じでした。

病み上がりとブランクのタメでしょうが、リズム感がここまで崩れた本間氏を見るのは初めてです。

ボーカルの英三氏が本間氏を称えるMCをするたびにヒロコール(本間氏の名前が大嗣・ひろつぐ)がわき起こります!!

何かひと言喋らせようとVoの英三氏がマイクを差し向けますが、無口な本間さんが喋る事はありませんでした。

本間さんってアマチュアの頃から観ているけど、喋ったのを聞いたことがないんですよね。
どれだけ無口というか照れ屋なんでしょうか!!

川崎クラブチッタはサウンドバランスが比較的良いホールなんですが、この日はちょっとバランスが悪かったように思えます。

自分の立ち位置により音の聞こえ方にばらつきが出るのはしょうがないのですが、ベードラが際だちすぎで、ギターの音があんまり聞こえない場面があるために一瞬何の曲を演奏しているかわからない場面も2度程ありました。

英三氏は気持ちが先走りすぎてMCは噛みまくりで、曲のタイトルも「イモータル・バインド」を「イモータル・バウンド」と言ってしまうのには笑わせていただきましたが、この方は毎回MCで暴走しすぎるため、それらを含めてアンセムのライヴの楽しみ方なんでしょうね。

超人ドラマー「本間」という紹介を毎回行いますが、超人を超えたドラマーであり、その上を形容するには「変人という言葉しかないんですよ」変人ドラマーだっ!!というMCで納得しつつも大爆笑がわき起こったのは言うまでもありません。

今回自分は腰痛・頭痛と闘いながらのライヴでしたが、何とか最後まで持ちこたえられてホッとしてます。

大合唱でのストレス発散効果でしょうか、風邪っぽかったのも治ってしまったですし!!

アンセムのライブは2時間超えが当たり前なんですが、この日も2時間少々のライヴでした。

しかし、時間が短く感じ物足りなさが残ったのは何故なんだろう!?

インストをやらないだけで、大体いつものライヴと変わらない流れだったのですが。

アンセムの曲はライヴ映えする曲が多いので、アルバムで聞くと地味な印象を受けがちな曲でも、もの凄く格好良い曲に聞こえてしまうんですよね。自分的には、14曲目「Ignite」16曲目の「Go Insane」が地味な印象だったのですが、ライヴで聞くとグルーヴが出まくりなんで、改めて見直してしまった曲でした。

ライヴの閉め直前に再結成後の代表曲「Running Blood」を持ってきたため、ここで半ば燃え尽きてしまいますが、最後にアンセムのテーマ曲とでも言うべき「Wild Anthem」(前回はやらなかった記憶があります)で大爆発&大合唱(古いファンは全編ソラで唄います)です!!

アンセムのメンバーも燃え尽きたでしょうが、観客&ファンも燃え尽きました!!

海外バンド(デス・ブラック・ミクスチャー系)のライヴで暴れるのも面白いでしょうが、アンセムのライヴは全力で唄って燃え尽きられる楽しさがあるため、次回も必ず参戦するつもりです。

次回は、[DESTROY THE BOREDOM TOUR '09]が東名神で7月に行われます。

ファンの方々は是非ご参加下さい。

[ 2009/03/29 18:48 ] ライヴ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
当ブログはリンクフリー、コメントもお気軽に書き込み下さい。 旧ブログ「ヘヴィメタルとラーメンの日々」もご覧頂ければ幸いです。

hideji

Author:hideji
メタルからハードロック、その他うるさい音楽が大好きです。

このブログは自分が好きなアルバムのレビューや、懐かしい動画の掲載がメインとなる予定です。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。